【11/15まで】keiko直筆カードプレゼント>>

Lunalogy Life月星座ライフ

月のサイクルにあわせた美味しいクレンズ習慣~リチュアルビネガー~

こんにちは。気付けばもう9月ですね。

「風の時代」まで、あと3か月ちょっと。宇宙では9月2日魚座満月を皮きりに、「風の時代前の徹底浄化モード」に突入しています。

みなさん、お掃除されたり、ムーン・クリアリング インセンス(お香)を焚いたり、粗塩やバスソルトを入れたお風呂に入ったり、パワーウィッシュムーンウォーターを楽しんだり…と、さまざまな浄化アクションを実践されていると思います。

本日は、Keikoの提唱する「ムーンウェルネス」にもぴったりで、かつ、カラダの中からスッキリさせてくれる、8月にデビューしたリチュアルビネガー」のスタッフレポートをお届けします。
(※現在は販売終了しておりますが、10月ごろに改めて販売予定です)

リチュアルビネガーって
いったいなに?

リチュアルビネガーは、

健やかなムーンウェルネスライフを送っていただきたい、そして、風の時代にふさわしい食材を手軽に取り入れていただきたいーーー」

そんなKeikoの想いから誕生したビネガー(お酢)ドリンク

ムーンウェルネスライフとは

月のエネルギーやリズムを取り入れて、健やかなココロとカラダを保ち、幸運を引き寄せるライフスタイルのこと。

リチュアルビネガーは、ムーンウェルネスの考え方にしたがって、新月と満月のサイクルにあわせて飲んでいただけるよう、新月用、満月用の2本セットになっています。

「風の時代」では、酸味のあるもの、機能性のある食材がパワーフード。

そこで、Keikoは「お酢」に着目し、このリチュアルビネガーを完成させたのです。

ビネガー(お酢)の
素晴らしいパワー

ビネガー(お酢)の起源はとても古く、「世界最古の発酵調味料」とも言われるほどです。古代では「薬」として重用され、中世ヨーロッパでは、疫病の感染予防のために飲まれていたという歴史もあるそう。日本では、ご存知の通り、料理の味付けのキホン「さしすせそ」のひとつ、代表的な調味料ですね。

ビネガー(お酢)には、さまざまな効果があることはご存知の方が多いと思いますが、よく知られているのが「疲労回復」です。お酢に含まれるクエン酸や多種のアミノ酸など、60種以上の有機酸が、代謝を活発にし、疲労物質の「乳酸」の蓄積を防ぎ、分解を促進するといわれています。

また、「酢酸」の脂肪の蓄積を抑える効果、クエン酸やアミノ酸による燃焼を促す効果も期待されています。

そのほか、腸の働きを活発化し、善玉菌を増やしてくれるので、

  • 便秘の改善
  • 内臓脂肪の減少
  • 血圧低下
  • 食後の血糖値上昇の緩和

なども期待できるのです。

それだけ、お酢は私たちの健康や体調管理に役立ってくれることがお分かりいただけると思います。

Keikoならではのこだわり

リチュアルビネガー開発の際、カラダによいだけでなく、

  • まろやかな酸味で、どなたでも飲みやすいこと
  • 様々な割り方ができ、毎日飲んでも飽きのこない味であること
  • 新月用、満月用の色味、香り、味に変化を持たせること
  • ハーブの香り、味、色のバランスをうまく引き出すこと

が重要なポイントでした。

Keikoが何種類ものビネガードリンクを試した結果、江戸時代から続く、国内の老舗ビネガーメーカーと共同開発

そして、メーカーさんでも初の試みとなった、ベースとなるビネガーに、新月・満月に合った果実酢とハーブを漬け込み、エキスを抽出させるという、画期的な製法で作っています。

10回以上もの試作を繰り返し、老舗メーカーの丁寧な製法とフルーツ&ハーブによって、お酢の香りや味が苦手な方にも飲みやすく、続けやすい味のビネガードリンク「リチュアルビネガー」が完成したのです。

リチュアルビネガー
それぞれの味と楽しみ方

リチュアルビネガーがどんなものか、お分かりいただけましたでしょうか?

ではここからは、新月用、満月用それぞれについて少しご紹介しつつ、皆さまによりも一足早く愛飲しているスタッフの飲み方や感想をお届けしましょう。

■新月用
ニュームーン・リチュアルビネガ

リンゴ酢、はちみつ、ジンジャーエキスに、レモングラス、ペパーミントといった胃腸の働きを助けてくれるハーブをプラスしました。ペパーミントがほのかに香り、スッキリとした爽やかな味わいです。

Sawa
炭酸を入れていただいています。

ふんわりミントの香りが広がるスッキリとした飲み口で、飲み終えた余韻も残らないので、私はノンアルコールシャンパンとして、食事をしながら美味しくいただいています。
魚料理に合うんですよ。色も黄金色でリッチな気分です♪

Yuki
暑い日の朝でも、新月用のビネガーを飲むと、気分がシャキッとします!朝いちばんで飲むので、ちょっと薄めに作ってごくごく飲むのがいまのルーティーンです。

日差しを浴びすぎたな~と思った日は、「お肌のメンテナンス」として、無塩のトマトジュースで割ってます。

Miku
以前から、ビネガードリンクやハーブコーディアルをよく飲んでいましたが、リチュアルビネガーは両方のいいとこどり!

私は結構、月のサイクルで気分や体調が揺らぐ方だったんですが、リチュアルビネガーを飲みだしてから、なんとなくその波が穏やかになってきたなーって。冷たく冷やした炭酸水割りが、この夏にぴったりでした。それに、テレワーク続きなのに、カラダも軽くなった感じがします。

■満月用
フルムーン・リチュアルビネガー

満月用は、リンゴ酢、はちみつ、ジンジャーエキスに、クコの実とザクロを加え、女性の美しさやバランスをサポートする、ポリフェノールやビタミンが豊富なブレンド。新月用よりも酸味を抑え、フルーティーさを高めています。

Sawa
こちらも炭酸を入れて。香りはベリーに似ています。
新月とは違う味わいで、酸味はまるく、味は濃く感じます。
こちらも私はノンアルコールシャンパンとしていただいています。お肉料理にぴったりで、口の脂感をスッキリ流してくれる感じがし、とても美味しいです♪

それ以外では、甘酢のように、唐揚げやサラダなどの料理にも合う万能選手だから、色んなレシピが楽しめて、夏バテを乗り越えたかも。

Yuki
テレワークが続いていると、ついつい甘いものを食べ過ぎてしまうので、おやつ代わりに飲んでいます。ザクロやクコの実の風味や甘味がちょうどよくて気分もホッとします。

牛乳に少し入れて、ヨーグルトドリンクみたいに飲むのがマイブームです。

Miku
新月用よりもまろやかでとても飲みやすいです。

ザクロやクコの実は女性にとっていい作用のあるフルーツやスーパーフードですが、手に入りにくかったり、パウダー状だと使いきれなかったりするのが難点。

でもビネガーの中にエキスとして入っているから、お手軽なのがいいですね。

みなさまからの
アレンジレシピ大募集!

リチュアルビネガーをお召し上がりの皆さま、こんな飲み物で割ったら、美味しかった!この料理に使ったら家族から大好評だった!など、リチュアルビネガーを使ったアレンジレシピをお寄せください!

  1. 完成品のお写真とカンタンな作り方と手順とともに
  2. K’s Selectionのインスタグラムをフォローのうえ
  3. 「#リチュアルビネガー」「#ムーンウェルネスアレンジ」のハッシュタグをつけて、
  4. インスタグラムにて投稿ください。

皆さまからお寄せいただいたレシピの中から、このムーンサインのほか、10月頃に再販予定のリチュアルビネガー商品サイトでもご紹介させていただく予定です!

皆さまからのご投稿、お待ちしております♪

この記事の監修者Keikoについて
月星座開運法「Lunalogy®」および新月・満月の願いを叶える「Power Wish®」創始者。独自のロジカルな星を読む開運法が人気を博し、政財界・芸能界にもファンが多い。著書は30冊以上、累計発行部数140万部以上(2020年5月現在)。
Keiko

この記事をシェア

ABOUT US

Sawa
1977年生まれ。既婚。仕事とプライベート、両方の充実を目指して邁進中。
豊富な知識と経験を活かしてみんなをまとめるMoon Signチームのリーダー。占星術にも詳しく、ミーティングでは天空図片手にKeikoと熱く語り合うこともしばしば。
プライベート最大の目標は「 心からくつろげる住まいに出会うこと 」!週末は大好きなワインを飲みながら、雑誌やインターネットで住まいやインテリアに関する情報収集をするのが定番だそう。

・月星座:蠍座/太陽星座:獅子座
・血液型:A型
・職業:ディレクター
・趣味:ワイン、ヨガ、アロマテラピー